いしのまきレシピ

『食』を通じてもっと豊かに!食材の宝庫・石巻から、食の楽しさや喜び、大切さを伝えます

2016.06.26

お弁当のおかずにもピッタリ♥ホヤちくわフライ

今月も『いしのまきレシピ』はホヤ祭りです(^O^)/

今回ご紹介する『ホヤちくわフライ』は、

独特の風味が苦手という人も多いホヤをグッと食べやすくする逸品。

冷めてもおいしく、お弁当のおかずにもピッタリ、

ボリューム満点でお父さんにもチビッコにも喜ばれること間違いなしです(^O^)/

DSC_0620

ちくわでボリュームアップしたフライは、メインディッシュになります♥

 

【作り方】

DSC_0521

【材料】ホヤちくわフライ……2個分

ホヤ…中1個、ちくわ…1本、シソ…1枚

ベビーチーズ…1個、天ぷら粉…適量、パン粉…適量、小麦粉…少量

【準備 】

1)ホヤはふたつに切って茹でておきましょう。(ホヤのおろし方はこちらを参考に)

【揚げネタを作る】

①ホヤの身の長さに合わせてちくわを切ります

DSC_0526

②シソを縦ふたつに切ります

DSC_0538

③①のちくわの上に切ったシソの葉をのせて

DSC_0540

④ちくわの溝のサイズに合わせてカットしたチーズをのせて

DSC_0541

ベビーチーズは縦に2本継ぎ足しても

 

⑤シソでチーズをくるみましょう

DSC_0543

⑥ホヤには小麦粉を薄くふって

DSC_0557

⑦ホヤを⑤にのせます

DSC_0545

⑧もう1本も同じように作りましょう

2本、同じようにして

2本、同じようにして

 

【衣をつけて揚げる】

⑨水で溶いた天ぷら粉に⑧をくぐらせて

DSC_0573

⑩パン粉をつけます

DSC_0576

⑪熱した油であげます。ちくわは生で食べられるしホヤは茹でてあるので、キツネ色になればOKですよ

DSC_0597

DSC_0601

⑫食べやすいようふたつに切って完成で~す(^O^)/

DSC_0604

そのままでもおいしいですが、お好みでソースやケチャップ、マヨネーズをつけて食べても◎

 

今月のレシピ考案者……船岡由美さん。石巻在住、飲食店経営経験者。『石巻さかな女子部』メンバー

今月のメイン食材

ホヤ

宮城県民のソウルシーフード・ホヤ。お刺身で食べるだけでなく、蒸し、ゆで、塩からなどさまざまな食べ方で愛されています。毎朝、目利きの大将が魚市場から仕入れてくる新鮮な魚介が並ぶ石巻の老舗魚屋『魚長』では、電話1本でどこへでも配達可能!ホヤはその日の大きさにより、1個120円~180円程度で販売しています。

いしのまきレシピ