いしのまきレシピ

『食』を通じてもっと豊かに!食材の宝庫・石巻から、食の楽しさや喜び、大切さを伝えます

2016.08.22

白ワインにピッタリ!『石巻産マグロのタルタル』の作り方

今回から、ちょっとおしゃれな西欧風のお料理をご紹介(^O^)/

レシピを教えてくれるのは、ベルギーから石巻へ

一時里帰り中の阿部利枝さんです。

DSC_0198

利枝さんは期間限定でワインバーもオープン。その際、お料理の腕前が大評判でした

 

利枝さんはベルギーの方と結婚し、ベルギーに住む一児の母。

ご実家は、石巻の有名店『松竹』さんです。

以前は、「阿部新旅館」といって300年の歴史を持つ旅館でしたが、

震災直前に旅館をやめて、レストランにリニューアル。

設備を整えたとたんに被災してしまい、

現在は、仕出しとランチのみの営業をする料理処『松竹』となっています。

taberu021syochiku_05

完全予約制でランチのみ営業のレストラン「松竹」

 

今回は、そんな『松竹』さんの調理場をお借りして、

ベルギービールやワインとよく合う超簡単な小皿料理を教えてもらいました(^O^)/

【石巻産マグロのタルタル】

DSC_0060 (1)

まずはもう、とにかくおいしそうなマグロのタルタルから!

ヨーロッパのレストランで教えてもらったそうですが、利枝さんはもうひとアレンジ。

日本ならではの「とびっこ」を入れて、プチプチの食感をプラスしたそう。

【材料】2人分

トマト…1個、マグロ…約100g、とびっこ…大匙1、マヨネーズ…大匙1

わさび…お好みで適量、ディル…少々(なくてもOK)、オリーブオイル…適量

DSC_0064 (1)

【作り方】

①まずはマグロをたたきましょう。

DSC_0103

これぐらいに

これぐらいになるまで

 

②①のマグロにワサビととびっこ、マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。

DSC_0117

もうこの時点でおいしそうです…

 

DSC_0125

③トマトをスライスして、お皿の上に並べます。

できるだけ薄く切るのがポイント!

できるだけ薄く切るのがポイント!

直接、盛り付けながら作るシンプルなお料理

直接、盛り付けながら作るシンプルなお料理

 

④③のトマトにオリーブオイルをまわしかけて。

分量は、ぐるりとひとまわしぐらい

分量は、ぐるりとひとまわしぐらい

 

⑤中心に型を置き、②のマグロをつめていきます。

DSC_0094

DSC_0098

いっぱいになるまで

いっぱいになるまで

 

⑥型を外してディルをのせたら、できあがり!(^O^)/

DSC_0135

飾りにディルをのせるとおしゃれです♥

飾りにディルをのせるとおしゃれです♥

 

「マグロととびっこはぜひ石巻から。

やっぱり味が違いますよ」と利枝さん。

ぜひおためしを!

今月のメイン食材

鮮魚

目利きの大将が、毎朝仕入れる鮮魚は本当に質がいいとプロに評判の魚長(うおちょう)さん。石巻の魚屋さんから直接、届けられる新鮮な魚介類は食卓を変えることまちがいなし。鮮魚のほか、お魚屋さんならではの手作り珍味などもあるから、電話でなんでも相談を。

「いしのまきレシピ」に戻る ぼにぴんギャラリーに戻る

石巻・東松島・女川を堪能できる
お取り寄せはいかが?

石巻・東松島・女川をお取り寄せで堪能!

海街さんぽいちおしプラン

  • 12568【東北地方在住者限定】牡鹿半島チャレンジライド2020~ヒルクライム&ファンライド~plan_item

    【東北地方在住者限定】牡鹿半島チャレンジライド2020~ヒルクライム&ファンライド~

    石巻市女川町
  • 12481★季節限定 収穫体験★きくらげツムツムで「すこやか生活」【商品番号:70012】plan_item

    ★季節限定 収穫体験★きくらげツムツムで「すこやか生活」【商品番号:70012】

    石巻市
  • 12340奥松島観光タクシー観光案内・語り部【商品番号:20011】plan_item

    奥松島観光タクシー観光案内・語り部【商品番号:20011】

    東松島市
  • 12255石巻こけし絵付け体験プラン(いしのまき元気いちば海鮮丼ランチ付き)【商品番号:10030】plan_item

    石巻こけし絵付け体験プラン(いしのまき元気いちば海鮮丼ランチ付き)【商品番号:10030】

    石巻市
  • 12141石ノ森萬画館『超お得』20%割引観覧券【商品番号:10026】plan_item

    石ノ森萬画館『超お得』20%割引観覧券【商品番号:10026】

    石巻市
海街さんぽいちおしプランをもっと見る

石巻・東松島・女川観光の参考にいかが?

もっと物語を見る