浜の生活となりわいを学ぶ。牡鹿ビレッジ船上アート鑑賞ツアー【15:30~17:30開催】
¥2,000

レビュー

レビューはまだありません。

“浜の生活となりわいを学ぶ。牡鹿ビレッジ船上アート鑑賞ツアー【15:30~17:30開催】” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

開催日
2017/8/5~2017/8/26
所要時間
2時間
人数
1名~10名
開催場所
牡鹿ビレッジ
旅行代金:(税込)

商品説明

石巻で開催されているReborn-Art Festival 2017。

そのメイン会場の一つである「牡鹿ビレッジ」は萩浜にあります。

牡鹿半島のちょうど真ん中に位置する「荻浜」はカキの養殖が非常に盛んなエリアです。

このツアーでは、漁師さんと一緒に船に乗って「漁業」という浜のなりわいを学びながら、海の上からアート作品を鑑賞するというスペシャルな体験をご提供します。また船から降りたあとは牡鹿ビレッジに点在するアート作品を見学しながら、浜の歴史や生活をご案内。

主催をするのは、漁業をカッコよく をコンセプトに集まった東北の若手漁師集団フィッシャーマンジャパン。

漁師さんの船に乗って、アートを鑑賞しながら、浜の営みや、歴史を知り、漁業の現場を感じてみませんか?

 

 

※現地集合となるため事前に交通手段をご確認ください。

- 宮城交通対象バス時刻表(http://www.reborn-art-fes.jp/assets/uploads/2017/07/local_bus.jpg

集合場所への最寄りバス停は荻浜です。

- 自家用車でお越しの方には駐車場をご用意しております(有料:500円)

行程表

①②共通です

0分 浜のお母さんたちの食堂「はまさいさい」に集合

10分 イントロダクション

15分 地元漁師さんの船に乗船

・船上から名和晃平氏の「White Deer」を鑑賞

・牡鹿半島で盛んなカキの養殖業や、浜の歴史、生活についての説明

・船外機でReborn-Art DINING前に上陸

75分 下船

・ガイドともに歩いて牡鹿ビレッジ周辺のアート作品を鑑賞

120分 解散

※このプランはあくまで一例です。当日のガイド漁師にあわせてプランに変更がある場合がございますのであらかじめご了承ください。

参加資格

小学生以下は保護者同伴

集合場所

〒986-2341 宮城県石巻市荻浜家前65 牡鹿ビレッジ

持ち物

当日有効のリボーンアート・パスポート、動きやすい服装、靴

※濡れる可能性もございます

受付可能人数

1名~10名

注意事項

・公共交通機関をご利用の方は石巻駅からバスにご搭乗いただく必要があります。あらかじめ集合場所までの移動手段をご確認いただいた上でのご予約をお願い致します。

・カキの採苗期のため漁師の都合上キャンセルとなる場合もございます。

・雨天及び強風の場合キャンセルとなります。

・行程表に含まれない飲食代などはお客様ご自身での負担となります。

・健康状態による参加の制限はございませんがご心配な症状などがございましたら、申込み時に備考欄にご記載ください。主催者より回答いたします。

・救命胴衣をご用意しております。乗船前に必ず着用してください。

お支払方法について

・クレジットカード決済

・コンビニ決済

※本予約受付時にお選び頂けます。

キャンセルについて

特になし

主催・お問い合わせ先

■主催:一般社団法人フィッシャーマンジャパン

■お問い合わせ先:石巻エリアコンシェルジュ

concierge@umimachi-sanpo.com

備考欄

・料金には乗船代、保険代が含まれています。
※リボーンアート・パスポートの代金は含まれておりません

■開催日程詳細

・8月11日(金) ①13:00~15:00 ②15:30~17:30

・8月12日(土) ①13:00~15:00 ②15:30~17:30

・8月26日(土) ①13:00~15:00 ②15:30~17:30

※土日を中心に不定期開催しています。

予約申込フォーム

ご希望の日をカレンダーからお選び下さい。