石巻市

「震災を伝え、考える」

防災学習
20名迄
10:00~18:00
(冬期は短縮)
通年
定休/月・木曜(※月・木曜が休祝日の場合は開館し、翌日の火・金曜が休館)、年末年始
自由見学
※震災の講話は有料
(通常1時間。ご希望に応じて30分~2時間まで対応可能)

東日本大震災で被災した石巻をいろいろな視点で伝え、震災(自然災害)から命・生活をどう守るかを伝え、来館者と一緒に考える。また、施設設置者である石巻日日新聞社は、大正元年(1912年)に新聞を創刊して以来紙面で刻んできた石巻の歴史・文化を伝えています。

活動団体名: 絆の駅「石巻ニューゼ」
所在地: 宮城県石巻市中央2-8-2