石巻市

つりいし神社

観光施設

釣石神社の名の由来は、御神体の巨石がしめ縄で釣りあげられたようで、今にも落ちそうに見えることからそう言われています。また、その巨石は、幾多の災害でもビクともしないことから、「落ちそうで落ちない受験の神」として人気が上がり、合格祈願者のお参りが続いています。

鎮座地: 宮城県石巻市北上町十三浜字菖蒲田305