2016.04.19

茎わかめ

シャキシャキ、コリコリとした歯ごたえが楽しめるワカメの中芯の部分。 塩蔵なので長期保存も可能に。水で戻し、かじってみてちょうどいい塩加減になったら、そのまま醤油などをかけて食べるの…

2016.04.19

ふりかけ

例えば、歴史ある鰹節屋のこだわりふりかけや海苔屋が作る極上ふりかけ、鯨のフレークを使った鯨のふりかけなどなど、石巻にはさまざまなふりかけが存在!日本が誇る水産の街の奥深さを知れるお…

2016.04.18

サンファンバウティスタ号の里

約400年前、仙台藩主・伊達政宗の命により、石巻からスペインに向けて出帆したサンファンバウティスタ号の名前がついたアーモンド味とゴマ味のクッキー。第26回全国菓子博で厚生労働大臣賞…

2016.04.18

変わり種アイス

創立120年を超える和洋菓子の老舗『風月堂』。ほや、石巻焼きそば、しじみ、うに、牛タン……などなど、ビックリするような素材が練りこまれたアイスは、その数およそ100種類!ウケを狙う…

2016.04.18

あぶら麩

宮城県の北部に伝わる郷土食材。小麦粉のたんぱく質成分のグルテンを油で揚げた「あげ麩」のこと。植物油を使用しているので、ヘルシー。小さなフランスパンのような形をしているものが多く、好…

2016.04.18

3.11の本

東日本大震災における最大規模の被災地のひとつ、石巻。地元でしか販売していない本やDVDなども多く、ぜひ持ち帰って多くの人に伝えてほしいもの。あの日、あの時、その後などさまざまな角度…

2016.04.18

ふのり

プチプチ、コリコリした歯触りが楽しい海藻。味噌汁やお吸い物にそのまま入れるだけで、主役級の具になる便利さ。ビタミン、ミネラルたっぷりの健康食品としても注目を集める。

2016.04.18

なんくろ塩飴

石巻の高校生と藻生産会社が開発した栄養豊富な微細藻「ナンノクロロプシス(ナンクロ)」の塩飴。脂肪酸の一種EPAを多く含むプランクトンであるナンクロ粉末と万石浦(まんごくうら)で作ら…

2016.04.18

高校生デザインの缶詰

JR石巻駅から徒歩1分。市役所の1階にある高校生たちがつくる『いしのまきカフェ「」(かぎかっこ)』では、地元の缶詰会社とコラボで生まれたオリジナルラベルの鯨の大和煮を販売。他にも「…

2016.04.18

たいやきコインケース

ウエットスーツの国内シェアNO1を誇る石巻の会社『モビーディック』のグループ会社が、ウエットスーツの余り生地を使った財布などの小物を販売。縫製などはすべて手作業で、地元の雇用を増や…

12310