石巻市

語り部と歩く3.11とオンライン学習

防災学習
200名
10:00~17:00
通年

修学旅行や防災教育・震災学習などを目的とした学校向け体験型プログラム。

20名前後の小グループに分かれ、語り部が被災した場所や避難した道の周辺を、語りを聞きながら一緒に歩きます。

また、事前学習や、感染症対策としてオンライン語り部にも力を入れています。

活動団体名: (公社)3.11メモリアルネットワーク
所在地: 宮城県石巻市門脇町5-1-1
石巻市

震災伝承施設「MEET 門脇」

防災学習
80名
10:00~17:00
通年

「3.11でつながろう、未来のために動きだそう」をコンセプトに、新設された伝承施設。

2面のシアタールームでは「あの日」の100人の行動から非難の必要性を体感できる他、子ども達が防災学習を行うスペースを設け、震災の教訓と命の大切さを伝えています。

活動団体名: (公社)3.11メモリアルネットワーク
所在地: 宮城県石巻市門脇町5-1-1
石巻市

アプリを活用「南浜・門脇ツアー」

防災学習
60名
10:00~17:00
通年
60~90分

津波伝承ARアプリを活用し、ガイドスタッフが一緒に歩きながら、甚大な被害を受けた住宅地(南浜・門脇)の「街の記憶」や「震災当日の避難行動」「未来への教訓」を学びます。

アプリには、現在地の3.11当時の津波高を示す機能もあり、避難の重要性を伝えます。

活動団体名: (公社)3.11メモリアルネットワーク
所在地: 宮城県石巻市門脇町5-1-1
石巻市

絆の駅・石巻ニューゼ

防災学習
20名迄
11:00~16:00
通年
定休/月・木曜
自由見学
※震災の講話は有料
(通常1時間。ご希望に応じて30分~2時間まで対応可能)

石巻地方で100年以上夕刊を発行している石巻日日新聞社による震災伝承施設です。

東日本大震災直後に避難所に張り出した手書きの壁新聞(実物)と、被災直後の地域の写真などを通じて、災害時における情報の重要性などについて学ぶことが出来ます。

ジャーナリストの方、またはそれを目指す方に訪れて欲しい施設です。

活動団体名: 絆の駅「石巻ニューゼ」
所在地: 宮城県石巻市中央2-8-2
石巻市

石巻・大震災まなびの案内

防災学習
最大200名
9:00~16:00
(冬期は14:00迄)
通年
2時間

「まなびの案内」は、震災4か月後の2012年7月より震災を風化させない活動を開始しました。お客様が乗ってこられたバスにボランティアガイドが乗車し、みやぎ東日本大震災津波伝承館の見学や体験談を交えて当時の被災状況やまちの復興の様子もお伝えします。また、街歩きでの案内も可能です。

活動団体名: 石巻観光ボランティア協会
所在地: 宮城県石巻市中央2-11-21 石巻観光協会内

石巻・東松島・女川を堪能できる
お取り寄せはいかが?

石巻エリアのお取り寄せはこちら 石巻エリアのお取り寄せはこちら

海街さんぽいちおしプラン

  • 【2名様からOK】お笑い芸人・ワンワンニャンニャンと行く 石巻街歩きツアー

    【2名様からOK】お笑い芸人・ワンワンニャンニャンと行く 石巻街歩きツアー

  • 【出発日ご要望に応じます】みちのく潮風トレイル石巻3島「金華山・網地島・田代島」トレイル

    【出発日ご要望に応じます】みちのく潮風トレイル石巻3島「金華山・網地島・田代島」トレイル

  • 【1名様からOK】ワラマス決勝戦 芸人応援ツアー【先着25名様限定】

    【1名様からOK】ワラマス決勝戦 芸人応援ツアー【先着25名様限定】

  • 奥松島『陸海空』体験てんこもりプラン

    奥松島『陸海空』体験てんこもりプラン

    東松島市
  • 乗馬レッスン(40分・60分)・美馬森 八丸牧場

    乗馬レッスン(40分・60分)・美馬森 八丸牧場

    東松島市
海街さんぽいちおしプランをもっと見る
© 2017 - 2024 海街さんぽ All Rights Reserved.