牡鹿半島チャレンジライド2022_レポート

公開日:2022/06/09 
最終更新日:2022/08/13
こちらの内容は、最終更新日から1年以上経過しているため、内容が古くなっている可能性があります。

 

 

牡鹿半島チャレンジライド2022

開催日:6月5日(日曜日)

6月に入ってから雨が続いていて、開催がどうなるか不安でしたが、

当日は、風が強かったものの、天候にも恵まれ、サイクル日和な1日でした。

上級者向けと呼ばれる牡鹿半島1周(通称:おしいち)は、アップダウンの激しさから、途中棄権する方もいる中、「クロスバイク」で挑戦!!

また、100㎞以上のロングラン未経験でしたが、自慢の体力で、なんとか完走。

しかし、足の筋肉という筋肉は、パンパンに膨れ上がってしまいました。

それでも、頑張ってみたからこそ、見れた景色がありました。

文章で表現するよりも、へとへとになりながら、一生懸命撮ってきた写真を並べてみます。

自転車でいけない方もドライブでもいいので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

きっと、素敵な風景に出会えること間違いなしです!!!

 

 




 

 

当日の受付した後の様子です。この場所で、計測チップなどを準備していきました。

 

準備する場所から、階段を上ってすぐのところにブリーフィングエリアがありました。

ここで、走行の際の注意事項など説明をうけ、いざ出陣!!!

 

 

出発するときは、風もなく、穏やかな感じでした!!

 

 

 

コバルトライン入口、ヒルクライムタイム計測スタート場所の様子です。

上位入賞者には、記念品があるらしく、気合が入りました。

登り切った後の写真も撮ればよかったのですが、へとへとで、写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

 

エイドステーションの様子です。

ここで、ひと休憩できます。

道すがら撮ったものをそのまま載せていきます。

 

 

 

 

 

 

鮎川ホエールタウンでのお弁当。3種類あるうちの1種類です

お弁当を取っている様子。海を見ながらの食事になっています。

ご飯を食べ終わったら、一気に女川に向かいます。

 

 

女川に到着すると、温かいつみれ汁があって、本当にほっこりしました。

 

途中、完走できるかどうか、不安になった時もありましたが、完走した達成感は言葉に言い表せないものでした!!!

牡鹿半島1周はできないけど、御番所公園付近までなら頑張って自転車でいけそうという方は、ホエールタウンで自転車のレンタルをしています。

少し背伸びをすると、少しだけキツイ思いもしますが、きっと、とってもいい思い出になると思います。

 

鮎川ホエールタウン「コッツ」のレンタサイクルを予約する

 

 

 

物語をもっと見る

石巻・東松島・女川を堪能できる
お取り寄せはいかが?

石巻エリアのお取り寄せはこちら 石巻エリアのお取り寄せはこちら

海街さんぽいちおしプラン

  • 【石巻発着】石巻震災伝承日帰りバスツアー

    【石巻発着】石巻震災伝承日帰りバスツアー

  • SUPで冒険しませんか?(JSPA公認スクール-雄勝体育施設)

    SUPで冒険しませんか?(JSPA公認スクール-雄勝体育施設)

    石巻市
  • 石巻くじら探訪ツアー(石巻市民限定)

    石巻くじら探訪ツアー(石巻市民限定)

    石巻市
  • 金華山を一望するという贅沢宿 島周の宿さか井宿泊予約

    金華山を一望するという贅沢宿 島周の宿さか井宿泊予約

  • 女川町オンライン語り部

    女川町オンライン語り部

    女川町
海街さんぽいちおしプランをもっと見る
© 2017 - 2024 海街さんぽ All Rights Reserved.