奥松島の新名所!奥松島クラブハウス

公開日:2022/05/28 最終更新日:2022/05/28

震災の後、女川町の「シーパルピア女川」、石巻市の「石巻南浜波復興祈念公園」と、津波の跡地に災害を忘れないための施設や、これからの生活を楽しむための施設が作られています。

東松島市では、震災の被害を伝える「東松島市震災復興伝承館」の隣に、地域の美味しいものを楽しめる「奥松島クラブハウス」ができました。

奥松島クラブハウスは地域の復興のシンボルに、と2021年3月にオープンした施設です。

奥松島クラブハウス案内板

敷地が広いので、入ってすぐのところに案内板が建てられています。

旧野蒜駅の西側一帯を使った施設で、広い土地の中に2件の食事処が入った建物、スイーツを楽しめる茶屋、盆栽だけの珍しい展示場、400本のもみじと100本の桜が出迎えてくれる回廊庭園があります。

レストラン棟

食事処の入っている建物。この中に「炭火焼海味」と「そば処奥松庵」が入っています。

お食事処は海鮮焼きを楽しめる「炭火焼海味」、そしてこの地域ならではのそばを楽しめる「そば処奥松庵」の2店舗。二つの食事処は一つの建物に入っているのですが、2022年3月現在はお客さんが少ないときは一方の店舗で両方の料理を楽しめるようになっています。

新鮮な海鮮を楽しめます

提供される海鮮はいけすに入れられていて、新鮮なまま楽しめます。

私もそばを食べようと思って立ち寄ったところ、炭火焼海味に通されました。もちろんそこでそばの注文もできましたし、海味の席は全て炭火の炉端席のため目の前で海鮮焼きを楽しめるようにもなっています。

炭火焼海味内部

炭火焼海味の炭火焼きテーブル。

注文したのはそば処奥松庵の二大おすすめメニュー、「海苔そば」と「奥松島木桶寿司」を両方楽しめる「木桶寿司海苔そばセット」です。このメニューは一日10食限定なので、確実に食べたい方は予約してから訪問すると良いでしょう。

木桶寿司海苔そばセット

左側にあるのが奥松島木桶寿司、右奥のそばが海苔そばです。

木桶寿司は近海の白身魚を漬けにしたものをたっぷり載せた丼で、これだけでも十分満足できる逸品でした。季節や日によって何がネタになるかは変わりますが、「おいしい」事に変わりはありません。魚好きなら試すべき品でしょう。

海苔そばはその名の通り海苔を練り込んだそばです。それもただの海苔ではなく、東松島の大曲地区で採れる「皇室献上の海苔」を練り込んで作られています。大曲の海苔は柔らかくて口溶けが良いのが特徴で、そばに練り込んでも食感を損なうことなくおいしく仕上がるんですね。そば自体に練り込んであるだけでなく、そばにのせて食べるための海苔も同じ皇室献上の海苔がついてきます。

食後はとても珍しい盆栽だけの庭園「○縁」に行ってみました。

盆栽庭園1

盆栽庭園の様子。手頃なサイズの盆栽がたくさん並んでいます。

盆栽と言えば日本の、それもごく一部の好事家だけの文化と思われている事が多いのですが、実は海外でも評価が高く「BONSAI」という言葉がそのまま通じます。

きっかけは100年以上前のパリ万博だったそうですが、今や四年に一回国際大会も開かれるほどで、世界中で「生きたアート」として人気が高まっています。

盆栽というとハードルが高そうなイメージですが、奥松島クラブハウスの盆栽庭園はオープンで誰でも気楽に、しかも無料で入って観覧できます。

盆栽庭園2

鉢植えの盆栽ばかりではなく地面に植えられた松も整えられています。

特に有名な盆栽があるわけではありませんが、小さな鉢に植えられたたくさんの松を見られます。どれもきれいに選定されていて見ているだけでも楽しいので、盆栽なんてわからない、という人でも大丈夫です。奥松島で松を見る、というのもなかなかオツなものですよ。

盆栽庭園の西側には、400本のもみじと100本の桜が植えられた回廊庭園があります。あまり広くはないのですが、その分たくさんの木がみっしり植えられていて、紅葉や桜の季節には見応えのある眺めになります。

回廊庭園

紅葉と桜の回廊庭園入り口の様子。

東京では3月末から4月にかけてが桜の季節ですが、奥松島は4月に入ってから中旬頃までがベストシーズンです。石巻エリアには日和山滝山旭山女川と桜の名所がたくさんありますので、桜前線を追いかけて見に来るのもおすすめです。

この回廊庭園は夜になるとライトアップされますので、近くのレーンホテルやキボッチャに泊まったときには是非見に来てみてください。

回廊庭園の南側には「のびるノ茶屋」があります。食事処に入るには時間が合わないな、という方は是非こちらでスイーツだけでも楽しまれることをおすすめします。

のびるノ茶屋

のびるノ茶屋の様子。気軽に立ち寄れます。

この茶屋の目玉は「つぼやき芋」。その名の通り壺に入れて焼く焼き芋なのですが、ただ焼くのではなく、遠火でじっくりと時間を掛けて焼くのが特徴です。そうすることによって遠赤外線でじんわり熱が入り、サツマイモの甘みを引き出してくれるのだそうです。

味はほくほくと言うよりねっとり系の、全体に蜜が回った本当に甘い焼き芋で、一度食べたら癖になりそうな味です。

焼き芋の他にもこの芋を使ったソフトクリームや各種スィーツ、飲み物を楽しめますので、休憩スポットとしても優秀な場所です。

すぐ近くには子供たちが目一杯遊べる遊具と公園もありますし、少し歩けば海もあります。休日に丸一日をゆっくり過ごすならおすすめのスペースです。夏休みなら隣の震災復興伝承館で自由研究も終わらせられるかもしれません。

遊具のある公園

すぐ近くには遊具のある公園があります。

電車で来る場合は野蒜駅で降りればすぐの場所です。歩いて移動しても良いですが、自転車だと楽なため、駅前でレンタサイクルを借りることをおすすめします。

野蒜駅前、奥松島イートプラザのレンタサイクル

物語をもっと見る

石巻・東松島・女川を堪能できる
お取り寄せはいかが?

石巻エリアのお取り寄せはこちら 石巻エリアのお取り寄せはこちら

海街さんぽいちおしプラン

  • 14903【天赦日 10月22日 運行】最高のパワースポットを巡って合格祈願の旅【限定20名様】plan_item

    【天赦日 10月22日 運行】最高のパワースポットを巡って合格祈願の旅【限定20名様】

  • 14792女川町オンライン語り部plan_item

    女川町オンライン語り部

    女川町
  • 14583第6回いしのまき復興マラソン大会公式宿泊プランplan_item

    第6回いしのまき復興マラソン大会公式宿泊プラン

  • 14559【催行決定!】【第6回いしのまき復興マラソン大会公式ツアー】マラソンコース下見&震災語り部付きバスツアーplan_item

    【催行決定!】【第6回いしのまき復興マラソン大会公式ツアー】マラソンコース下見&震災語り部付きバスツアー

  • 14570【完売御礼!】【第6回いしのまき復興マラソン大会公式ツアー】語り部と巡る石巻震災復興見学バスツアー【20名限定】plan_item

    【完売御礼!】【第6回いしのまき復興マラソン大会公式ツアー】語り部と巡る石巻震災復興見学バスツアー【20名限定】

  • 11830石巻観光情報案内所(石巻市役所1階)レンタサイクル【商品番号:90200】plan_item

    石巻観光情報案内所(石巻市役所1階)レンタサイクル【商品番号:90200】

    石巻市
海街さんぽいちおしプランをもっと見る

石巻・東松島・女川観光の参考にいかが?

奥松島クラブハウス
ファン感謝オンラインイベント
ホエールダウンおしか
もっと物語を見る