東松島の美味しい!をひとつの鍋に 鍋のまち東松島 その2

前回紹介した、東松島市の「鍋のまち東松島」。

※前回の記事「東松島の美味しい!をひとつの鍋に 鍋のまち東松島 その1」はこちらをクリック!

東松島市の観光物産協会が「海のもの山のものなど、様々な食材が採れる東松島市の味覚を鍋にして味わってもらおう!」と企画したもの。

市内の飲食店15店舗、それぞれが東松島市で採れた食材を使って鍋メニューを考案し、お店によって全く違った味が楽しめます。

今回は参加店舗の紹介その2。

前回はJR矢本駅周辺のお店を特集しましたが、今回は少し足を延ばして矢本商店街から奥松島の宮戸方面まで、東松島市の色々な場所を回ってみましょう。

【あごら】の「えごま豚コラーゲン旨塩鍋」

紹介第2弾の1店舗目は、矢本商店街の【あごら】から「えごま豚コラーゲン旨塩鍋」。

えごま豚コラーゲン旨塩鍋 2人前1,980円

さらっとした甘みと絶妙な柔らかさが特徴の県内産えごま豚と、地元野菜をたっぷり使ったこちらのお鍋。

美と健康に効くお鍋は女子必見!

【レストラン ぱらだいす】の「ポトフ鍋」

お次も矢本商店街にあるお店から。

ハンバーグレストラン【レストラン ぱらだいす】の「ポトフ鍋」

ポトフ鍋 1人前1,200円

他の店舗とは少し違った味わいが楽しめるこちらのお鍋、使われているフランクはなんと地元名産の東松島産海苔入りのフランク!

【ちゃんこ萩乃井】の「ちゃんこ鍋定食」

【ちゃんこ萩乃井】では、東松島市の鍋の横綱「ちゃんこ鍋定食」。

ちゃんこ鍋定食 1人前1,620円 ランチタイム時1,274円

元力士が作る本格ちゃんこ鍋に刺身、ライスが付いた盛りだくさんのセット。

なんと無料で塩辛も付いてくる!

満腹になること間違いなし!ごっつあんです!

【食事処 こばると】の「みそ肉鍋」

こちらは国道45号線沿い、三陸自動車道石巻港IC近くの【食事処 こばると】、ここでは「みそ肉鍋」が。

みそ肉鍋 1人前960円

国産豚バラ肉に、地元東松島市の味噌の赤白麹の3種類の味噌を贅沢にブレンドした特製味噌仕立てのお鍋となっています。

【ファミリーハウスみちのく】の「仙台牛極上すき焼き・しゃぶしゃぶ」

大曲の【ファミリーハウスみちのく】のお鍋は「仙台牛極上すき焼き・しゃぶしゃぶ」。

仙台牛極上すき焼き・しゃぶしゃぶ 2人前4,700円

最高級の仙台牛が堪能できるお店、みちのくのこちらのお鍋にはとろける霜降り牛が。

お鍋の中に一緒に入っている水菜や春菊などのお野菜は自家製だそう。

【宮戸つばめ食堂】の「豚バラキムチ牡蠣鍋うどん」

景色が美しい奥松島の宮戸島にある【宮戸つばめ食堂】では「豚バラキムチ牡蠣鍋うどん」。

豚バラキムチ牡蠣鍋うどん 1人前850円

地元食材にこだわった料理を提供しているつばめ食堂のお鍋には地元の食材がたくさん!

豚バラも春菊も牡蠣も、全部が東松島産です!

旨味たっぷりのピリ辛スープでどうぞ。

【お菓子の国パンジー】の「東松島なべぷりん」

最後の鍋は、東松島市赤井の【お菓子の国パンジー】から「東松島なべぷりん」。

まさかのスイーツ鍋という飛び道具。

でも、やっぱり美味しいお食事のシメにはスイーツですよね。

東松島なべぷりん 1個3~4人前1,900円(要予約)

これはスイーツ好きな人なら誰しも考えたことがある、「でっっっっっかいプリンをお腹いっぱい食べたーい!」という夢を叶えてくれるお鍋です。

惜しみなくもりもりのフルーツと、真ん中にはでっかいシュークリームも乗っているのインスタ映えもばっちりの逸品です。

赤いのぼりが目印!

「鍋のまち東松島」に参加しているお店には赤いのぼりが立っています。

この真っ赤なのぼりが目印

のぼりを見つけたら是非お店へ。

暖かくて美味しい鍋があなたを待っています。

そしてなんと2018年3月31日までの期間限定で、QRコードキャンペーンを実施中!

各店舗に置いてあるQRコードを読み込んでお店に人に見せると良いことが起きてしまうという素敵すぎるキャンペーン!

詳細は各店舗もしくは下記からチェックしてみてください!

☆鍋のまち東松島

画像提供 東松島市観光物産協会

writer チーク